プラ板実験

posted in
しばらく更新していなかったら、BloggerのUIが全然違っててどう投稿すればいいか一瞬戸惑った。。。

オーブントースターで焼いて作るプラ板に挑戦してみました。
焼くとサイズが6分の1になると書いてありましたが、確かにちょっとびっくりするほど縮みますね。蝉をチンしたら蟻になったような感じです。

プラ板を温める時間の目安が30秒と書かれていたので、タイマーをかけて取り出したら、プラ板がうねりまくった状態で冷や固まってしまいました。。説明書をよく読むと、トースターの中に放置して平になったら取り出さなければいけないとのこと。ちゃんと読まないと駄目ですね。。再加熱して、今度はちゃんと出来上がりました。  

オーブントースターで焼くプラ板は、海外でも人気みたいで、リングにしたりチャームにしたりと色々かわいく作られているものを見かけます。プラ板をリングに成形するとき、熱くないんでしょうか。。箸とか使えばいいかな? 一回作ってみたいです。

コメントを投稿