こけしカンパニー

posted in ,
こけしカンパニーの着物柄の一種やこけし模様の制作などに参加させて頂いてます。
こけしカンパニーは、人形作りの町「岩槻」の頭屋さんが作ったこけしシリーズです。 頭屋さんとは、市松人形など日本人形の頭を専門につくる人形屋さんです。

椿柄をデザインさせて頂きました。カラーリングはアーティストのyofiさんにやって頂いてます。

後ろの帯がお文庫なのがポイント。原型師の杉田さんは、伝統的なスタイルからこういったかわいい系まで幅広くこなされてます。独学で勉強されたようで凄いの一言! アーティストのyofiさんの和菓子をイメージしたはなやかなカラーと毬模様の着物柄も伝統的でいて新しい印象になってます。

コメントを投稿